メニュー

SAFETY DRIVING TRAINER セーフティードライビングトレーナー 危険をリアルに体感する安全運転シミュレーター

CONCEPT

コンセプト

運転技術や運転マナーを向上し、安全運転を啓蒙するために。
不注意による事故や違反を減らし、安全意識を高めるために。
私たち株式会社アイロックは、一般財団法人「日本交通安全教育
普及協会」監修のもと400種類以上のドライブシーンを収録し、
危険を体感しながら安全運転トレーニングができる
「T3R SAFETY DRIVING TRAINER」を開発。
社会問題化する多くの課題解決にご活用ください。

SCENES

シーン

事故防止

マイカー通勤

苦手意識の克服

ペーパードライバー

ドライバー不足解消

ロジスティクス企業

運転マナーの向上

営業車・社用車

運転技術のチェック

高齢ドライバー

MOVIE

製品紹介動画

動画を再生する

INTRODUCTION

製品紹介

クルマの挙動をリアルに再現。

2軸アクチュエーターによりクルマの挙動をリアルに再現。目で見るだけのシミュレーションとは異なり、体感による安全運転トレーニングで運転技術や安全意識を向上できます。

シートが動いて危険を体感。

シートのモーション機能により、急発進や急ブレーキで体が感じる重力や、車輪が乗り上げて傾くなど運転操作を体感できます。

タッチパネルで簡単操作。

タッチパネルを採用し、体験者自らが操作を行うことができます。安全講習時に専属のスタッフを必要とせず省人化を実現します。

シートスライド機能を搭載。

シートが前後にスライドするため、さまざまな身長や体型のお客様に体験いただけます。

抗菌コーティングで安心。

空気中の水と酸素が反応して菌やウイルスを不活化する空気触媒溶液を採用し、筐体全体を抗菌コーティング。ウイルスを99.887%不活化します。

キャスター付で移動もスムーズ。

キャスターが付いているので設置場所を変更する場合にもスムーズに移動できます。

SOFTWARE

ソフト紹介

STEP 1

タッチパネルによる省人化

簡単操作でお客様自身が操作可能です。

  • 1.ログイン画面

    ゲスト参加も可能。ID登録すると
    評価データを蓄積できます。

  • 2.使い方説明

    使い方を確認して正しい姿勢で操作。

  • 3.車種選択

    普通車かロジスティクスか車種を選択。

  • 4.ロジスティクス車種選択

    軽トラックか4tトラックか車種を選択。
    ※3でロジスティクス選択時

  • 5.普通車レベル選択

    初級から中級、上級までレベルを選択。
    ※3で普通車選択時

  • 6.コース選択

    体験するコースを選択。

  • 7.体験方法

    体験方法を確認してスタート。

STEP 2

練習走行

危険予測学習の前に、シミュレーターの操作に慣れるための練習走行が可能です。

STEP 3

400種類以上のドライブシーンを収録。
車種・時間帯・場所・天候によってさまざまなケースを想定。

一般財団法人「日本交通安全教育普及協会」が交通事故傾向を分析した結果をもとに全シーンを監修しています。

  • 普通車晴れ/薄暮

    右折時、直進車の間からバイクすり抜け事故

  • 普通車晴れ/昼

    歩行者の見逃し左折時巻き込み事故

  • 普通車晴れ/薄暮

    死角から子ども飛び出し

  • 普通車雨/夜

    夜間・雨のコンビニ駐車場で子どもの飛び出し

  • 普通車晴れ/昼

    大型車による死角からのバイクすり抜け事故

  • 普通車晴れ/薄暮

    薄暮時の見晴らしの良い右折交差点事故

  • トラック晴れ/昼

    カーブの多い峠道でのバイク飛び出し

  • 軽トラック雨/薄暮

    交通量の多い都心での右折時交差点事故

  • 軽トラック雨/薄暮

    薄暮時の農道での歩行者飛び出し

  • 軽トラック雨/薄暮

    近づくクルマが止まって見えるコリジョンコース現象

STEP 4

評価画面

走行データを分析して総合評価を判定。安全運転アドバイスと合わせて結果を表示します。

OPERATION

省スペースでの運用

占有面積 約1.9㎡(約畳2畳分)の省スペースでの運用が可能。
またハイエース等の1BOX型商用車に搭載して持ち運び、多くの方に体験いただくことができます。

ハイエース等に搭載が可能。

電源は家庭用100Vを使用。
イベントや展示会などに合わせて、ハイエース等の1BOX型商用車に搭載して持ち運び、多くの方に体験いただくことができます。

SPEC

スペック

交通安全トレーニングソフト

一般財団法人日本交通安全教育普及協会が監修した、
あらゆる危険事例を再現

体験車種

セダン普通車、軽貨物車、4tトラック

体験コース

都心、郊外、商店街、農村、高速道路、ラウンドアバウト、
自動車学校、スーパー駐車場、コンビニ駐車場等

選択可能な天候

晴天、雨天、降雪

選択可能な時間帯

昼間、薄暮、夜間

ステアリング

ダイレクトサーボシステム

ペダル

吊下げ式エレクトリックペダル
(ストローク、踏み応え調整式)

カラー

ホワイト

本体サイズ

縦 1494〜1694mm(シート位置により) x 横 1750mm x 高さ 1350mm

本体重量

132kg(モニター、スタンド含まず)

車両再現

車両姿勢(スウェイ・サージ)、重力加速度(ロール・ピッチ)

モニター

27インチ湾曲3モニター

タッチパネル

10.1インチマルチタッチパネルモニター

電源

家庭用100V

移動方式

ストッパー付きキャスター

PRICE

価格

T3R SAFETY DRIVING TRAINER 導入費用

3,480,000円(税抜)

3,828,000円(税込)

リースの場合 : 3年(36ヶ月) 〜 7年(84ヶ月)にて、提携リース会社SMBCキャピタルをご紹介させて頂きます。
運搬費詳細について、詳しくはお問い合わせください。
運搬時の設置後に1時間ほど取り扱い方法説明会を実施させて頂きます。
※トラック型シミュレーターのご用意もあります。[3,680,000円(税抜)〜]
※レンタルのご相談もお受けします。使用日数、場所、用途により料金が変わりますのでお問い合わせ下さい。

保守メンテナンスサービス

9,800円(税抜) / 月額)

10,780円(税込) / 月額

一括購入の場合:5年契約、リース契約の場合:リース期間となります。
サービス内容は、月~金(10:00-18:00)の時間帯にて、電話及びオンラインでのご対応、年に1度の訪問メンテナンスとなります。(機材チェック及びケーブル・センサー等の消耗品交換)

CONTACT

お問い合わせ

  • お名前

  • 電話番号

  • メールアドレス

  • お問い合わせ内容

プライバシーポリシー
株式会社アイロック(以下,「当社」といいます。)は,本ウェブサイト上で提供するサービス(以下,「本サービス」といいます。)における,ユーザーの個人情報の取扱いについて,以下のとおりプライバシーポリシー(以下,「本ポリシー」といいます。)を定めます。

第1条(個人情報)
「個人情報」とは,個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし,生存する個人に関する情報であって,当該情報に含まれる氏名,生年月日,住所,電話番号,連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報及び容貌,指紋,声紋にかかるデータ,及び健康保険証の保険者番号などの当該情報単体から特定の個人を識別できる情報(個人識別情報)を指します。

第2条(個人情報の収集方法)
当社は,ユーザーが利用登録をする際に氏名,生年月日,住所,電話番号,メールアドレス,銀行口座番号,クレジットカード番号,運転免許証番号などの個人情報をお尋ねすることがあります。また,ユーザーと提携先などとの間でなされたユーザーの個人情報を含む取引記録や決済に関する情報を,当社の提携先(情報提供元,広告主,広告配信先などを含みます。以下,「提携先」といいます。)などから収集することがあります。

第3条(個人情報を収集・利用する目的)
当社が個人情報を収集・利用する目的は,以下のとおりです。
・当社サービスの提供・運営のため
・ユーザーからのお問い合わせに回答するため(本人確認を行うことを含む)
・ユーザーが利用中のサービスの新機能,更新情報,キャンペーン等及び当社が提供する他のサービスの案内のメールを送付するため
・メンテナンス,重要なお知らせなど必要に応じたご連絡のため
・利用規約に違反したユーザーや,不正・不当な目的でサービスを利用しようとするユーザーの特定をし,ご利用をお断りするため
・ユーザーにご自身の登録情報の閲覧や変更,削除,ご利用状況の閲覧を行っていただくため
・有料サービスにおいて,ユーザーに利用料金を請求するため
・上記の利用目的に付随する目的

第4条(利用目的の変更)
当社は,利用目的が変更前と関連性を有すると合理的に認められる場合に限り,個人情報の利用目的を変更するものとします。
利用目的の変更を行った場合には,変更後の目的について,当社所定の方法により,ユーザーに通知し,または本ウェブサイト上に公表するものとします。

第5条(個人情報の第三者提供)
当社は,次に掲げる場合を除いて,あらかじめユーザーの同意を得ることなく,第三者に個人情報を提供することはありません。ただし,個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます。
・人の生命,身体または財産の保護のために必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき
・公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき
・国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって,本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
・予め次の事項を告知あるいは公表し,かつ当社が個人情報保護委員会に届出をしたとき
利用目的に第三者への提供を含むこと

第三者に提供されるデータの項目
第三者への提供の手段または方法
本人の求めに応じて個人情報の第三者への提供を停止すること

本人の求めを受け付ける方法
前項の定めにかかわらず,次に掲げる場合には,当該情報の提供先は第三者に該当しないものとします。
・当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
・合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
・個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって,その旨並びに共同して利用される個人情報の項目,共同して利用する者の範囲,利用する者の利用目的および当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称について,あらかじめ本人に通知し,または本人が容易に知り得る状態に置いた場合

第6条(個人情報の開示)
当社は,本人から個人情報の開示を求められたときは,本人に対し,遅滞なくこれを開示します。ただし,開示することにより次のいずれかに該当する場合は,その全部または一部を開示しないこともあり,開示しない決定をした場合には,その旨を遅滞なく通知します。なお,個人情報の開示に際しては,1件あたり1,000円の手数料を申し受けます。
・本人または第三者の生命,身体,財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
・当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
・その他法令に違反することとなる場合
前項の定めにかかわらず,履歴情報および特性情報などの個人情報以外の情報については,原則として開示いたしません。

第7条(個人情報の訂正および削除)
ユーザーは,当社の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には,当社が定める手続きにより,当社に対して個人情報の訂正,追加または削除(以下,「訂正等」といいます。)を請求することができます。
当社は,ユーザーから前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には,遅滞なく,当該個人情報の訂正等を行うものとします。
当社は,前項の規定に基づき訂正等を行った場合,または訂正等を行わない旨の決定をしたときは遅滞なく,これをユーザーに通知します。

第8条(個人情報の利用停止等)
当社は,本人から,個人情報が,利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由,または不正の手段により取得されたものであるという理由により,その利用の停止または消去(以下,「利用停止等」といいます。)を求められた場合には,遅滞なく必要な調査を行います。
前項の調査結果に基づき,その請求に応じる必要があると判断した場合には,遅滞なく,当該個人情報の利用停止等を行います。
当社は,前項の規定に基づき利用停止等を行った場合,または利用停止等を行わない旨の決定をしたときは,遅滞なく,これをユーザーに通知します。
前2項にかかわらず,利用停止等に多額の費用を有する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって,ユーザーの権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとれる場合は,この代替策を講じるものとします。

第9条(プライバシーポリシーの変更)
本ポリシーの内容は,法令その他本ポリシーに別段の定めのある事項を除いて,ユーザーに通知することなく,変更することができるものとします。
当社が別途定める場合を除いて,変更後のプライバシーポリシーは,本ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。

第10条(お問い合わせ窓口)
本ポリシーに関するお問い合わせは,下記の窓口までお願いいたします。

住所:〒468-0049 名古屋市天白区福池2-350
社名:株式会社アイロック
TEL:052-895-3511(※日曜日定休)
FAX:052-895-3512